ポレポレクラブとグループホームのお正月

ポレポレクラブとグループホームのお正月

新年明けましておめでとうございます。
本年も淀川暖気の苑障がい部門ブログをどうぞよろしくお願いします。

2019年、新しい年を迎えて、ポレポレクラブとグループホームでは、お正月行事として神社へ初詣に行きました。


【ポレポレクラブ】

ポレポレクラブでは正月三が日に近隣の神社に初詣に行きました。
お賽銭箱に5円玉を恐る恐る入れたり、中が気になるのか覗き込んだり、勢いよく入れたりと、十人十色の方法で今年の祈願をしました。

帰苑後は初詣気分をフランクフルトやたこ焼きをみんなで食べました。
食べ物を飲み込む力が弱い人利用者さんにはトロミをつけた明石焼きを食べてもらいました。


【グループホーム】

グループホームは元日に初詣に行きました。
元日という事もあり、大勢の参拝客で混雑する中、長蛇の列に並び今年1年のお願いをすることができました。

神社の出店にも興味をもたれている利用者様もおられましたが、新年を迎えてお目出度いので、少し豪華に和食料理店に行きました。
メニューもたくさんあり、しゃぶしゃぶにするのか、お寿司にするのか、それとも単品にするのか、皆さん悩まれておりましたが、各々何とかメニューを決めて美味しいお料理を食べました。


2019年のお正月は天候も良く、利用者の皆様もスタッフもとても良いスタートを切ることができました。今年も皆さんが健康で明るい1年になりますように。