歩笑夢とポレポレクラブのクリスマス会

ポレポレクラブ・歩笑夢のクリスマス会

先日ポレポレクラブと歩笑夢でクリスマス会が開催されました。
みなさま数日前からクリスマス会が早く来ないか待ち遠しくワクワクされていました。

歩笑夢のクリスマス会はお昼から始まりました。
まずはビンゴゲーム。スタッフと利用者さんと「ビンゴシュート!」の掛け声で利用者さんが抽選マシンのスイッチを押して抽選開始です。

リーチになってからなかなか当たらない方や、当選した数字がバラけてしまう方、
何列もリーチになるがなかなか当たらない方など、皆さん最初は苦戦していました。

1人がビンゴすると立て続けに他の方もビンゴ当選しました。

ビンゴになった方からケーキを食べました。


【ポレポレクラブのクリスマス会】

ポレポレクラブでは夕方からクリスマス会が始まりました。
利用者様はサンタの帽子やトナカイの被り物を被り、職員は着ぐるみやサンタの衣装を着て過ごしました。

夕食時にはいつもの献立にプラスして唐揚げ、ポテトフライ、ケーキも付いてスペシャルなメニューです。皆さん美味しく食べられていました。

最後にサンタさんからのクリスマスプレゼントを利用者様一人一人に手渡しました。
クリスマスプレゼントは靴や服、おもちゃなど、お渡しした時には喜びの歓声も上がり皆さん満面の笑みです。

あっという間にクリスマス会が終わりました。
クリスマス会が終わった後もプレゼントを大事そうに持ち歩いて、スタッフに自慢している姿がありました。
サンタさん今年もありがとうございました。

クリスマスが終わると、今年もあともう少しです