作品作り マリーゴールド・マスクケース作り(だんけデイサービスセンターたがわ)

少しずつ、新しい生活にも慣れてきた日々です。田川デイサービスでも、換気や消毒に気をつけながら、また、皆様が近くに集まるときは、マスクを着用していただきながらレクレーションを行っております。今回は、最近の作品作りをご紹介いたします。

1つ目は、園芸療法の先生と作らせていただいた、マリーゴールド作りです。お花紙を巻いて 巻いて 茎にさしかわいらしいマリーゴールドを作りあげました。

DSCN2247[1]
DSCN2274[1]

夏に向けて 素敵なマリーゴールドが出来上がりました。

2つ目は、この時期に必要な、マスクケース作りです。

クリアーファイルを使い、持ち運びのできるマスクケースを作りました。コロナが猛威を振るいだした時より、マスク置きなども作ってきましたが、今回は、持ち運び用のケースです。マスキングテープなどの装飾も皆様に選んでいただきました。
 

DSCN2267[1]
DSCN2270[1]

今回の、マスクケースも、皆様に大変喜んでいただき「丁度、欲しかった」と言っていただきました。