2020年2月

ハートの壁紙づくり(淀川暖気の苑 高齢者デイサービスセンター)

先週はバレンタインにちなんだハートの壁紙を皆さんと一緒につくりました。

折り紙をハサミで切って花の形にして、
竹串に巻き付けて花びらのカーブをつけながら
花びらをひとつひとつ作っていきます。

CIMG9307
CIMG9300
CIMG9299

出来上がった花びらをハートの形の貼り付けていくと・・・

CIMG9313
CIMG9318
CIMG9355

かわいいハートの壁紙ができあがりました^^

CIMG9362

簡単な工程できれいな壁紙ができて、皆様大変喜んでおられました。

2月前半 だんけデイサービスセンターたがわ ご報告

2月は、たくさんの行事があります。

前半に行った、たがわデイの行事をご紹介いたします。

まずは、節分

DSCN2037[1]

タオルを使い、巻きずしの早巻き競争を節分に行いました。フェルトを海苔に見立て、タオルをご飯にして

DSCN2046[1]
よいしょと巻いていきます。
DSCN2049[1]

このゲームは、やはり女性の方が早かったです。90代の女性の方も、あっという間に巻き上げてくださいました。「昔は、みんなが集まったら、よく巻きずしや、チラシ寿司を作ったなあ。」と話をされておられました。

その後は、恒例の、豆まき

DSCN2053[1]

たがわデイの豆まきは、赤鬼と何故か、ドラえもんが来てくれました。

利用者様、一人、ひとりに豆をお渡しし、投げてくださいました。

鬼退治なのに、笑顔の多い豆まきでした。

そして バレンタインデー

利用者様に飾りつけをお願いした、バレンタインデーチョコ飾り

DSCN2094[1]
DSCN2099[1]

「昔は、バレンタインデーなんかなかったのにねえ。」「そうそう、子供のころは、食べ物に困っていたのにいい時代やねえ。」などの会話も楽しみながらチョコ作りを行うことが出来ました。

書初め(だんけデイサービスセンターたがわ)

今年は、本当に暖かいですね。

だんけデイサービスセンターたがわの壁面は、今は、書初めで埋め尽くされております。

久しぶりに、筆を持つ方、

また、書きたい言葉を探される方、

感謝の気持ちからか、配偶者のお名前を書かれる方、

たくさんの、思いおもいの言葉を拝見し、利用者様、職員と話の花も咲いております。

DSCN1979[1]
DSCN2005[1]
DSCN2032[1]

節分!鬼退治!(淀川暖気の苑 高齢者デイサービスセンター)

2月3日と言えば節分ですね。
節分と言えば鬼!

当苑デイサービスセンターに鬼が来たんです!

「ガオー」

CIMG9031

・・・あまり強くなさそうだけど!

CIMG9027
CIMG9034

善良な利用者様たちに襲い掛かる弱そうな鬼たち!

皆様、豆を全力で投げつけて反撃です!
「鬼はーそと!福はーうち!」

鬼はヅラもお面も外れてボロボロに成り果て、逃げ帰って行きましたとさ。
めでたしめでたし。
(結構痛かったです・・・笑)

CIMG9046