2018年9月

民謡ボランティア「なかよし会」の皆様に来ていただきました。

先週9/20に民謡ボランティア「なかよし会」様にたがわデイサービスへ来ていただきました。昨年も来ていただき今年で2回目でした。全国の民謡15曲を唄っていただき、利用者様も歌詞カードを使い、口ずさんだり、手拍子をとったりしながら楽しんでくださっていました。また、炭坑節や、河内音頭では、踊りに参加してくださる利用者様もおられ、にぎやかな時間を過ごすことができました。

DSCN0259[1]
DSCN0264[1]

「なかよし会」の皆様、ありがとうございました。

夏祭り

先週は、夏祭りを行いました。射的に輪投げ、スーパーボールすくいを行いました。

DSCN0189[1]
DSCN0194[1]

ちなみに、射的は、特に男性の利用者様には人気で的を狙う姿はいつも以上に凛々しい顔つきになっておられました。

また、おやつには、日替わりでフランクフルトやたこ焼きなども提供させていただきました。皆様には、大変喜んでいただき、また、来年もと話されていました。

すいか割り

お盆を過ぎても暑い日が続いておりますが、先日、だんけデイサービスセンターたがわにて、すいか割りを行ないました。夏の初めにお祭りをするなら何をしたいですか?とご希望を聞くと、1番にあがったのがすいか割りでした。
すいかを目の前に、目隠しをし、職員介助のもとすいかめがけて歩いていかれる皆様の真剣なお顔、そして、棒がすいかに当たった方、当たらない方共に、目隠しを外すときの笑顔がたくさん見れた行事となりました。

DSCN0163[1]

最後は、もちろんおやつにすいかを食べながら、「来年も、しような」という約束も行いました。